屋上緑化

屋上緑化

屋上緑化1 屋上緑化2
地球温暖化やヒートアイランド現象をはじめとする、環境悪化が問題となっている昨今、ヒートアイランド現象に効果的といわれるのが屋上緑化です。

すでに建築されている建物の屋上のあいたスペース等に防水を施し、軽量土壌などをのせ芝生やセダムを栽培することで屋上緑化にすることができます。

屋上緑化の良い点は、植物の蒸散作用により周辺の気温を下げる効果が期待できるのと、植物が太陽熱(直射日光)を遮るために断熱効果を発揮し屋内の気温が下がるために、空調の稼働率を下げることになり、省エネの効果があらわれます。
建物へも紫外線などが直接当たらないためにコンクリートなどのひび割れなどの劣化を防げます。
セダム
※ヒートアイランド現象とは… 郊外に比べ、都市部ほど気温が高くなる現象のことです。
都市部が周辺域より高い温度になっている現象。等温線を結ぶと、島状になるのでいう。
放出される人工熱や地表がコンクリートで覆われたことなどによる。
風の弱い晴れた夜に顕著になる。熱の島。

※セダムとは… ベンケイソウ科セダム(マンネングサ)属に分類される植物の総称です。
北はグリーンランドから南はアフリカまで400種以上が分布しています。
オセアニアを除くほぼ全世界に分布していますが主に北半球の温帯・熱帯が中心で、南半球では高山帯にわずかに見られるくらいです。
日本にも約17種があり、それらの変種・亜種も含めると多くが知られています。
主に乾燥地や高山に分布し、多くは何年も枯れずに生長する多年草です。
肉厚の葉をもつので分類上は「多肉植物」に入れられることが多いですが、葉を鑑賞する「観葉植物」としても扱われます。
強靭な性質のセダムは、マンションや高層ビルの屋上緑化に適した植物として、近年注目を集めいます。
(C) Sanko inc.