管理型処分場(遮水工事)

管理型処分場(遮水工事)

管理型処分場におけるリスクには、浸透水による汚染リスクがあります。
浸透水による汚染リスクが、処分場の環境リスクの中では最も深刻であります。
原因としては、例えば施設設置の際に想定されていたより大雨が発生し、貯水池がオーバーフローしてしまう場合など想定以上の自然現象によるもの、遮水シートが破れてそこから浸透してしまう、構造上の問題がある場合など人的要因によるものが考えられます。
当社は、高い技術を所有し、経験豊富な有資格者技術員による施工で、県内外から高い評価と信頼を得ております。
管理型処分場(遮水工事)1 管理型処分場(遮水工事)2 管理型処分場(遮水工事)3 管理型処分場(遮水工事)4
(C) Sanko inc.